たぬきのためいきたちつてと

2017-05-10

黄金猫の目草/05.08 御荷鉾

8日に御荷鉾で会った黄金猫の目草(コガネネコノメソウ)です。4月18日に下日野で撮ったショボイのがUPしてあります。あとで別の写真を追加して、それらしくしようと思ってたんですが、そのままになっちゃいました。が、3シーズンぶりで行った御荷鉾で撮り頃の花に会えたんで5月10日付でUPしときました。 (^-^)

御荷鉾の黄金猫の目草は毛深い花が多いように感じています。あと、赤久縄の花も毛深いです。標高が高くて寒いせいでしょうか。て、冗談はさておき、分類的なことをちょっと。(^0^*

なんか、茎の毛が目立ち大きい葉の黄金猫の目草は大黄金猫の目草(オオコガネネコノメソウ)なんてぇ名をもらえるようです。御荷鉾や赤久縄の花は、それかもしれませんね。 (^_-)☆

日野谷で黄金猫の目草を見つければ、もう、葵菫、そして、雛菫と咲き始めます。来シーズンは黄金猫の目草から撮っていきたいと思ってますとさ。 (ё_ё)キャハキャハ

0 件のコメント:

コメントを投稿